今日から楽天モバイルのMVNOではなくオペレータとしての申込みが始まって、サービスは4月から始まるそうだが。
だが、サービスエリアの地図を見て驚いたのは、東京、名古屋、大阪、京都くらいしかない。他は圏外だ。圏外は、AUのローミングとなるそうな。
 値段、データ量無制限の2980円だけだが、ローミングエリアでは、データ上限2GBまでで、それ以上は、課金対象だそうな。先着300万人までは、初年度無料。
 うちは、ローミングエリアなので、意味はない。
 去年の10月にサービスインが予定されていて、半年延期しても、このマップなんだから、何をやっていたのだろう、と思う。
 全国の都市部をカバーするのは、まだ、1年近くかかるのじゃなかろうか。