監督:アーロン・ソーキン
脚本:
時間:
評点:3half_star

キャスト:ジェシカ・チャスティン、ケビン・コスナー
コメント:ジェシカ・チャスティンの演技や全体の演出はいいのだが、ベースとなるストーリーに面白さが感じられない。

結論:まぁまぁ、普通の映画。同じくジェシカ・チャスティンの映画に、”女神の見えざる手”(Miss Sloane)があるが、どちらかというと、こちらの方がお薦めだ。