もう、20年近く使っていたDMMが壊れたので、これを買ったのだが。
まず、測定対象自動識別というのが使えない。VとΩを自動判別するというのだが、小さい抵抗値は測れない。多分、100Ω以下は無理だろうし精度も出ない。で、低電圧もあかんらしい。0.8V以下は、自動で抵抗測定モードになるという。

 Aだけは、プローブの接続元を変えるので、測定対象自動判別ではない。ということで、抵抗測定と低電圧が使えないDMMだ。この為、もう40年近く使っているんではないかという、アナログテスターのサンワの重要性は、以前よりましている。

 また、DMMを買うのも癪なので、20年使ってこわれたDMMの修理でもしてみようか、などと思う。