ということで、2年ぶりだかのGame of Thronesの最終シーズンの放送が始まった。日本では、スターチャネルが放映権をとったみたいで、スターチャネル関係の購読をしないとみれない。
しょうがないので、2週間無料体験、以降972円/月の購読をamazonでしたのだが。基本的に、世界同時生放送と再放送の2スロットしかない。日本では、月曜午前10時と午後10時。

それで、エピソード1を昨日見たのだが。。。
このシーズンで完結して、エピソードは、全6話で終わり、という短さなんだが、それにしては、このエピソード1は、多数の登場人物の顔見世興行みたいなもので、あんまり話の中身は無い。ナイトキングの死人軍団がどうやら、ウィンターフェルをめざしていて、北の諸族とダナーリスの軍が防衛戦をやるらしいことと、ジョン・スノーの生い立ちがあかるみになったこと、くらいだ。

 あと、5エピソードで完結なんだが、2年も待たせたんだから、完成度の高いシナリオが望まれるが。。

PS
 エピソード2を観たが、あんまり、話の展開はたいしたことはない。それで、死人軍団は、ウィンターフェルの場外に到達し、エピソード3で攻城戦ということになるのだろう。本のほうは、さっぱり出版される気配がないのだが、どういうつもりなんだろう。いつまでも抱え込んでいて、そのうち、病気とかでぽっくり逝かれても困るのだが。。。。