監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
脚本/原作:
評点:4half_star

全10話

キャスト
 ウディ・ハレルソン
 マシュー・マコノヒー
 ミシェル・モナハン

ストーリー
 1995年に、ルイジアナの田舎で、娼婦の猟奇的な死体があがった。そこで、CIDのペアを組んだばかりのハートとコールが捜査にあたるのだが、事件は、一筋縄ではいかなかった。捜査は難航したが、いちおうの解決を見た。やがて、コールとハートは喧嘩別れして、それぞれ退職した。ところが、2012年に、またもや、同じような猟奇的殺人の死体が出た。今度は、別の刑事コンビが捜査するのだが、彼らが、コールとハートをそれぞれ尋問しながら、17年前の事件とその後の経過を追いながら、ストーリーは進んでいく。全8話。

コメント
 最後の8話が駆け足過ぎたが、それまでのストーリー展開は良く出来ている。マシュー・マコノヒーの変人刑事ぶりと、オーソドックスなウディ・ハレルソンの刑事との車内会話が、うまく雰囲気を盛り上げている。ミシェル・モナハンは、ハート刑事の奥さんだが女医。

結論
 刑事物、探偵物が好きな人は、必見。キャリー・ジョージ・フクナガという人は才能あると思う。アマゾン・ビデオで観れる。プライム会員は無料。HBO作品。