1月末の特保の血液検査で、脂質関連、尿酸、クレアチニンの値が、要注意であった。そこで、いろいろ変えた。
  1. 減塩を始めた。醤油、味噌は、減塩のものに。2g/食以下をめざす。塩分がべらぼうなインスタント食品は、廃棄した
  2. 白米オンリーをやめて、押し麦30%,精白米70%の混ぜご飯に。
  3. 牛乳ではなく、豆乳と野菜ジュースをとるようにした。
  4. サラダ油はやめて、エクストラ・バージン・オリーブオイルに変更した。
  5. 砂糖は、精白糖はやめてオリゴ糖にした。
  6. 食事は、腹八部目をこころがけるようにした。
  7. 晴れの日でも雨の日でも、1日、最低7000歩は歩くことにした。iPod Touchで歩数管理するようにした
  8. 間食は、1日3回。量も限定的にした。


 それで、2月から、毎日散歩しまくって、現在、4月中旬であるが、5kg減って、まだ右下がりだ。この割合だと、本当に、GW前後には、理想的といわれるBMI=22.0のレベルになりそうではあるが。。。。
 胴回りも減って、むかしは、きつくてはけなかったズボンとかが、はけるようになりつつある。便秘の問題もないし、体調はよろしい。

 体重推移の微分係数の右肩下がりは、幾分おだやかになりつつあるのだが、どこかで、均衡するんだろうか??