監督:ジェームズ・ポンソルト
脚本:ジェームズ・ポンソルト、デーブ・エガース
上映時間:110分
評点(5点満点):4star


キャスト
 エマ・ワトソン
 トム・ハンクス
circle_ver2
ストーリー・ライン
 メイ・ホランドは、カリフォルニア(?)の田舎で、カスタマーサービスをやっているが、友人のつてで、飛ぶ鳥を落とす勢いのSNSの会社サークルの入社試験(インタビュー)を受けれることになった。なんでも、サークルは、大変、もうかっていて、新規に、100人採用するというのだ。そして、彼女は、なんとか、インタビューを切り抜けて入社出来たのだったが。。。。。

コメント
 なんでも、シェアして、トランスペアレントにするべしという論を、弁舌さわやかにトークする新興宗教の教祖のようなおっさんを、トム・ハンクス。そのトークに乗せられて、トランスペアレンシーに邁進する、ちょっと思慮の足りないレディを、エマ・ワトソンが、好演。最後は、すこし、あっさりとした終わり方。トランスペアレンシーがいきついて、プライバシーがなくなった世界の恐怖を、もっとえぐく描いてもよかったのでは。

結論
 FBとかに、溺れている人は、いちど観てみたほうが良いだろう。