iPhone Xは、10月末までリリースされないので、シミュレーターで対応を進めているのだが。
AdMobのバナー広告である。ほとんどのバナー広告は、下端においているわけだが、iPhone Xでは、2つ問題がある。

i)隅がラウンドになっている
ii)下端は、スワイプして、ホームボタンを呼び出す領域になった。

 で、App側はなにも対応せずに、AdMobを最新版の7.24.0にあげただけだが、広告によって、出方が違う。ラウンドコーナーにより切り取られてしまう表示のものと、ラウンドコーナーを避けて、左右を捨てている表示のものだ。推測するに、広告出展者が、iPhone X対応のバナーを用意していれば、後者の表示になり、用意していないと、前者の表示になるような。

ii)の問題は、バナー広告のど真ん中に、横に黒い線が入ることだが、これを避けるには、表示領域を上に上げるしか対応方法はないと思う。だが、それではAppにとっての有効表示領域が減ってしまうし、下端が無意味な黒帯になってしまうので、この対応は取りたくない方法だ。だから、対応せずにいこうと思う。