heridesbeemerのblog

映画、プログラミング、モーターサイクル、猫、SW20

The Savages(USA/2007)

邦題:マイ・ライフ、マイ・ファミリー220px-SavagesFilmPoster
監督:タマラ・ジェンキンス
脚本:タマラ・ジェンキンス
出演:ローラ・リニー、フィリップ・セイモア・ホフマン、フィリップ・ボスコ
配給:フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
公式サイト
評点(5点満点):4half_star



続きを読む

CyanogenMod 6.1

CyanogenMod 6.0から、6.1へアップデートした。

ハードは、HTC Magic(32b){Google ION}である。

結論としては、ストレスないスムーズなアップデートだった。6.0でMagicを使っている人は、6.0にしがみつく理由はないので、6.1にあげるのがベターだろう。一応、参考までに、6.0からアップデートする際の手順を記しておく。

続きを読む

Mystic River(USA/2003)

監督:クリント・イーストウッド220px-Mystic_River_poster
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
出演:ショーン・ペン、ケビン・ベーコン、ティム・ロビンス、ローラ・リニー、ローレンス・フィッシュバーン、マルシア・ゲイ・ハーデン
配給:ワーナー・ブラザース

IMDB
評点(5点満点):3half_star


ストーリー(の前フリ)
 ジミー、ショーン、デーブの3人の少年が、ボストンの住宅地で遊んでいた。そこへ、チャイルド・モレスター(て、日本語ではなんというんだろう)の大人が警官のふりをして、デーブを車に乗せて走り去る。デーブは、数日たって、監禁されていた地下室からにげだしたのだが。
 次に、舞台は、約二十年後の同じボストンに移る。ジミー・マーカム(ショーン・ペン)は、コンビニエンスストア(チェーン店ではない)を家族で経営している。ショーン・ディバイン(ケビン・ベーコン)は、ボストン市警の捜査官(ディテクティブ)で、妻のローレンは、家を出て行ったばかり。デーブ・ボイル(ティム・ロビンス)は、セレステ(マルシア・ゲイ・ハーデン)と結婚して息子がいる。
 ジミーの先妻との間に生まれたケイティは、19歳で、近所に住むブレンダン・ハリスと恋仲で、親には黙って、日曜にラスベガスへ駆け落ちして、結婚してしまおうという約束をしていた。土曜の夜に、ケイティは2人の女友達と、マックギルの店で、ドンちゃんさわぎをしたが、それが、ケイティが生きているのが目撃された最後となった。デイブも、マックギルの店にいて、ケイティたちをみていた。デイブは、日曜の早朝に、怪我をして、血だらけで自宅に帰宅した。
 一方、日曜の午前に、警察に、車が公園に放置されているという匿名通報電話があった。見つかった車は、ケイティのもので、近くの公園から、ケイティの遺体がみつかる。捜査は、ショーンと相棒のサージェント パワーズ(ローレンス・フィッシュバーン)が行うことになった。やがて、捜査線上には、デーブ・ボイルとブレンダン・ハリスが浮かんでくる。デーブは、日曜の早朝に怪我をして帰ってきたのを怪しまれ、ブレンダンは、ケイティの遺体から見つかった銃弾が、大昔にブレンダンの父が犯罪に使った銃と一致するので、容疑者とされたのだった。しかし、二人共、ケイティを殺す動機がみつからず、二人共容疑を強く否定するので、捜査は、壁にぶちあたった感があった。

コメント
 ショーン・ペン、ローレンス・フィッシュバーン、ケビン・ベーコン、ローラ・リニーと豪華なキャストでのクリント・イーストウッド作品。びっくりすることに、音楽もクリント・イーストウッドだ。この映画は、Rottentomatoesでは、高得点なんだが、しかし、テーマはなんなんだろう。やはり犯人さがしがあるので、サスペンス&スリラーなんだろうが。いい映画であるというのは、間違いではないと思うが、感動するというわけではないし、凄い!とも思わなかった。


結論
 豪華キャストによる佳作。贔屓のアクターがいるなら、見て損はない。

人気ブログランキングへ

VF/HTC can. KDDI/Sharp can not!!


  1. Vodafone announced 2.2.1 is available for all VF Magic customers.

  2. AU/Sharp IS01は2.1へのアップデートも不可












ModelManufacturerRel dateCPURAM
Magic(32b)HTC2009 AprilQualcomm MSM7201A/528MHz192MB
IS01Sharp2010 JuneQualcomm QSD8650/1GHz256MB



まぁ、古いIS01のアップデートに金と人なんか、かけたくない、てのが言い訳なんだろうけど、でも、片や、もっと古くてRAMの小さいMagicをアップデートするんだからね。しかも、IS01は当初アップデート約束していて、これなんだから。
 さぁ、シャープ・KDDIカスタマーは、どうでるか。

人気ブログランキングへ

Roger & Me(USA/1989)

監督:マイケル・ムーア220px-Roger_and_me
主演:マイケル・ムーア、フリントの住民たち
評点(5点満点):4half_star



ストーリー
 1988年のミシガン州フリント。フリントは、GMの発祥の地で、市に住むほとんどの人が、GMまたはGMの関連企業につとめているか、あるいは、それらの人を相手に商売しているという、典型的な企業城下町。しかし、燃費のいい小型車へのシフト、信頼性とブランドに問題があるGMは、巨額の損失をだして、事業再構築(リストラ)を行うことになった。すなわち、フリントにある、GMの古い工場を閉鎖して、数千人の工場労働者をレイオフするという。映画は、GM工場閉鎖という津波に押し流される人々、市を、ありのままに映像化したもの。

コメント
 この映画は、フリント出身のマイケル・ムーアの映画人としての出発点となった作品で、マイケル・ムーアの観点でみたドキュメンタリー。ロジャーとは、当時のGM会長のロジャー・スミスのこと。ミシガンは、今でも、自動車産業(旧ビッグスリー)の不振の影響がおおきく、全米で、唯一、この10年で、人口が減っている州である。(USに、あらたに進出した自動車メーカーは、南部やテキサスなどに工場が多い。)フリントが再生したという話も聞いていない。

結論
 マイケル・ムーアの怒りの原点、を知るにははずせない作品。


Bedazzled(USA+Germany/2000)

監督:ハロルド・ラーミス220px-Bedazzled
脚本:トレバー・アルバート、ハロルド・ラーミス
出演:ブレンダン・フレーザー、エリザベス・ハーレー、フランシス・オコナー
配給:20世紀フォックス

IMDB
評点(5点満点):3star



ストーリー
 エリオット(ブレンダン・フレーザー)は、サンフランシスコで、コールセンターに勤めているが、同じビルに勤務しているアリソン(フランシス・オコナー)に恋心をいだいている。ある日、ダイナーで出くわしたアリソンに勇気を出して声をかけるが、空振りにおわる。そこで、エリオットは、アリソンといっしょになれるなら、なんでもするのに。と呟く。それを、よこで聞いていた悪魔(エリザベス・ハーレー)が、エリオットに望みをかなえてあげるから、そのあとで魂を譲渡する契約を結ぼうと提案する。エリオットは、初めは、悪魔そのものおよび悪魔の提案を信じないのだが、悪魔のデモと説得にまけて、契約書にサインしてしまう。。。。。。。。

コメント
 シナリオは、並である。エンドは、まぁ、ハッピーエンディングなので、いいか。この映画は、エリザベス・ハーレーのために作られたような映画だとおもう。彼女は美貌だし、演技も悪くないんだが、映画作品には、恵まれてない。代表作も、これと、あと数本くらいである。本来なら、もっと出れる人だと思うんだが、同じUK出身のキャサリン・ゼータ・ジョーンズとくらべると偉い差がついている。ま、はっきり違うのは、キャサリン・ゼータ・ジョーンズとくらべると、クイーンズ・イングリッシュのアクセントが、より強い。キャサリン・ゼータ・ジョーンズは、声だけ聞いてアメリカ人と言ってもつうじるが、エリザベス・ハーレーの場合は、どうきいても、ブリテンだとわかる。


結論
 エリザベス・ハーレーの数少ない代表作のひとつ。出来は、普通だ。
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ